陰部 臭い 対策

陰部の臭い!もしかしてボディソープで洗浄していませんか?

  • 陰部の臭いが気になって彼に対して積極的になれない
  • 匂いが気になって自分に自信が持てない
  • 臭いを気にするあまりゴシゴシ洗ってしまう

 

陰部の臭いがコンプレックスな女性がとても多いです。
この会社の調査によれば黒ずみと並んで女性に多い悩みになっています。

陰部臭い

 

陰部臭い

 

陰部の臭いは汚れるところだから仕方がないのでしょうか。
対処法方法はないのでしょうか。

 

実は臭いを改善する方法はあります。
それは正しい方法で専用石鹸で毎日ケアすること
そのことで気になっていた臭いのコンプレックスからから解放されます。

 

 

陰部の臭いの原因とは

陰部臭い

 

すそわきがや病気など他の原因も考えられますが、一番多いのは陰部に汚れがたまって細菌が繁殖しているケースです。

 

女性器はいつも温かくてそれでいてその上栄養がたっぷりあるので、細菌が繁殖するのにちょうど良い場所になっています。
悪臭を取り除くには清潔にすること正しい方法で細菌を洗い流せば陰部の匂いは改善します。

 

洗い方に注意!

陰部の洗浄には注意が必要です。体を洗うようにゴシゴシと洗ってしまうと臭いが悪化します。
その仕組みと陰部の環境について紹介します。

 

陰部は実は弱酸性の環境、酸性にすることで外部から細菌が侵入しないように自分で防御する機能があります。

 

陰部を酸性に保ってくれるのはデーデルライン桿菌という菌の働きによるところ。
ただしこの菌は陰部をゴシゴシ擦りすぎたり強いボディソープを使って洗うと、すっかり洗い流されてしまいます。
そうすると酸性が弱くなってたちまち雑菌が繁殖してしまうのです。

 

 

陰部の正しい洗い方

 

良い菌まで落とさない
汚れだけを落としてくれる
自然成分で刺激が少ない

陰部の正しい洗い方は、汚れを落とす、善玉菌の機能を守る、この二つの点です。

 

陰部石鹸は汚れを適度に落として善玉菌の働きを守って酸性を保ってくれるので臭いの解消には一番良い方法です。

 

 

ボディソープでなぜ洗ってはいけないのか
ボディソープで陰部を洗うと良くないといいます。それはなぜなのでしょうかボディソープは実は弱アルカリ性のものが多いです。
弱アルカリ性の石鹸は汚れを落とす作用がとても強いのですが、善玉菌まで洗い流してしまうというデメリットがあります。またアルカリ度が高いということ自体が刺激になってしまいます。

 

石鹸なしで洗うとどうなるのか
お風呂に入る時お湯で丁寧に洗い流せば汚れが落ちる、そう思う方もいるかもしれません。しかし陰部というのは臭いのもとになる物質がたまりやすい場所です。水で洗い流せる成分ばかりではなく皮脂のような汚れは落とすのは難しいです。そうすると長い間では恥垢という汚れた物質が溜まることになるので洗浄作用のある成分で洗うことがやはり必要です。

 

陰部の臭いを解消する専用のおすすめ石鹸ランキング

 

ピーチジョンデリケートウォッシュオイル

 

陰部臭い

 

ピーチジョンから発売されている陰部専用オイルは陰部のために開発されている専用の石鹸です。

 

特徴はオイルで汚れを浮かせて取るという洗浄方法
この時、同時に黒ずみのもとになる皮膚のカスも落としてくれます。
保湿成分も配合されている
陰部は皮膚が乾燥すると細菌が住み心地がよくなり臭いが悪くなってしまいます。
ピーチジョンオイルには保湿成分の含まれているのでダブルで臭い対策をすることができます。
汚れを落とす成分以外には植物の成分を配合
有機栽培している自然の成分でやさしく汚れを洗い流します。香りもする石鹸でダマスクローズという今あるバラの中で特別に香りの良い品種が使われています。

 

 

アンボーテフェミニーナウォッシュ

 

陰部臭い

 

アンボーテの公式サイト

 

アンボーテはコスモス認証を取得しているオーガニックにこだわった石鹸。
住谷杏奈さんがプロデュースしている、陰部に優しい石鹸というコンセプトのもとで作られた専用オイルです。
特徴は保湿ができる、全身が洗えるという点。
天然の保湿成分が3種類配合されていて、また体の部分を洗える配合
陰部の他に脇などで臭いが気になってコンプレックスを感じていることにはこの石鹸は心強い味方です。

 

 

ロンタルハーバルジェルソープ

 

陰部臭い

 

デリケートゾーン臭い

 

ロンタルハーバルジェルソープは12種類のジャムウ配合されたチューブタイプのジャムウ石鹸です。
従来のジャムウ石鹸が移動に適していないということから、鞄に入れて持ち運びできるチューブ入りのジャムウ石鹸が誕生しました。
持ち歩きが多い女性にはかなり便利なものです。
配合されている成分でのこだわりはミョウバン、植物の以外に天然のデオドラントである評判が配合されている点
ミョウバンは毛穴を引き締めて汗を出にくくし、その結果臭いが弱くなります。
汗は臭いが主に気になっている女性にはこちらの石鹸が一番効果があります。

 

 

コラージュフルフル泡石鹸

 

陰部臭い

 

コラージュフルフル泡石鹸は薬用成分が入っている医薬部外品に指定されている石鹸です。
陰部の悩みは主に雑菌によって起こります。
そのもとである雑菌を殺してくれるのですから、臭い以外の痒みはむれのような不快な症状を緩和できます。
低刺激にとことんこだわっていて、アトピーがある赤ちゃんでも使えるような配合になっています。
ので他のデリケートゾーン石鹸が合わなくて使えなかったという方もこれなら使えるはずです。

 

 

シークレットレディジャムウ石鹸

 

陰部臭い

 

名前の通りジャムウの石鹸の一つです。
この石鹸の特徴は女性の五つの悩みを同時に解決できるポイント
陰部の匂い・黒ずみ・ムダ毛、そのような悩みを全部解消できるように12種類以上の植物成分を配合しています。
臭いを防止するためには保湿も欠かせないのですが、天然の保湿成分も入っていて保湿もバッチリです。

 

ピーチジョンがオイルは1位になっている理由とは

陰部臭い

 

ピーチジョンのコイルは2つのこだわりがあります。
それはオーガニックで栽培していて安全性が高いこと、2つ目は保湿を大事にしていること

 

保湿

デリケートゾーンの臭いを対策する上では保湿はとても大切なことせっかく汚れ落としても、肌が乾燥するとバイ菌が住みやすくなるので臭いが臭くなってしまいます。
オイルで保湿成分がたっぷり入っています。

 

原料へのこだわり

原料は全て日本製で国内で栽培されたものを使っています。
そして国内栽培でもオーガニックで作っている農薬などを使っていない安全な素材です。

 

洗った後にローズの香り

汚れを落とした後には良い香りをつけます。ダマスクローズの油がふんだんに使われていて女性らしい香りを陰部や体につけることができます。

 

お風呂で簡単に使える

陰部のケア方法は簡単です。お風呂場でボディソープと交換してこのオイルで洗うだけ。後は3分間なじませて優しく洗い流すだけです。
1日に何度もクリームを塗ったりする必要ないので手軽です。

 

 

自分だけでこっそりケアできる

ピーチジョンオイルはデザインが可愛いのでお風呂場におきっぱなしにしてもデリケートゾーンの洗浄剤と分からないでしょう。
また配送時も中身が見えないようにして商品名も書かないで送ってくれるので、家族が受け取った場合でもばれません